フィリピンセブ不動産の売買、賃貸はCCPI社~そよ風に吹かれて

フィリピンセブ不動産の売買、賃貸お困り相談所。8ニュータウン他

フィリピン不動産CCPIのお問合せはinfoccpinc@gmail.com になります. 2018年2月よりフィリピンマニラマカティーオフィスに事業拡張のために移転いたしました。日本語対応は2人、マニラオフィスは現在6人体制、セブオフィスは2人体制です。 CEOは日本の金融、不動産が日本の高度成長期に一番伸びたことからその経験を踏まえて フィリピン不動産から銀行、VISAまでのワンストップサービスを目指しています。 フィリピン不動産で特に、放置された物件は没収など非常に危険な状態です。 日本人の資産を守るために販売でもアメリカ法、イギリス法も勉強し、もちろんフィリピン法も弁護士と共に一番いい方法を模索させていただきます。 お気軽にメールいただければと思います。 Facebook : https://www.facebook.com/CCPI-Capitarize-Commercial-Properties-Inc-1893541004201718

死んでました。。。

日本の先日の大雪の日にマニラに成田から飛ぶはずが飛べず機内で7時間閉じ込められ、最終的には飛行機おろされて野宿。ホテルもなければラウンジも入れない、タクシーも来ない。。。

そしてインフルエンザになりました。で、復活しないまま、1泊3日のバンコクでの仕事の往復、昨日日本=香港、その前の日は日本国内線4フライトと飛んで飛んで~~~

という感じです。

さて、復活。

そしてその間SEANに任せていました。

メールは見ていましたがほとんど見ているだけ。。。

 

先日DEEM アクセプトの話が出ましたが、DEEMの後でも無理を言わなければ中のチェックができますので、5日にチェックの予定が入っているユニットがOPRではあります。

 

チェックといえば、OPRの方でIHL(インハウスローン)を組む予定の方は小切手帳2冊ご用意くださいね。

すでに、今月いつ没収になってもおかしくないユニットが3つ出ています。

turn over noticeが出るまでに支払いするDP(ダウンペイメント)、また、内装検査の行動計画書の提出、残金の支払い方法の通知。。。

様々な業務が皆さんとともにやらないと没収されていきます。

8NT以上に没収が多い史上最大のプロジェクトでは無いかと思います。(OPRは)

ということで、まだ未確定ですが、2月8日仕事のあと夜?に大阪でセミナー。

戻りの飛行機が取れれば、2月16日に東京、名古屋のWヘッダー、そして17日に福岡。

18日にマニラ戻りを考えています。

詳しくはまたメルマガでお伝えさせていただきますね。

にほんブログ村 株ブログ 海外投資へ
にほんブログ村 にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ

フィリピン不動産お困り相談受け付けています。 フィリピン不動産の本当の運用ができていない方、転売、賃貸を希望される方は、 infoccpinc@gmail.com までお気軽に相談内容をメールください。