フィリピンセブ不動産の売買、賃貸はCCPI社~そよ風に吹かれて

フィリピンセブ不動産の売買、賃貸お困り相談所。8ニュータウン他

フィリピン不動産CCPIのお問合せはinfoccpinc@gmail.com になります. 2018年2月よりフィリピンマニラマカティーオフィスに事業拡張のために移転いたしました。日本語対応は2人、マニラオフィスは現在6人→8人体制、セブオフィスは2人体制です。 CEOは日本の金融、不動産が日本の高度成長期に一番伸びたことからその経験を踏まえて フィリピン不動産から銀行、VISAまでのワンストップサービスを目指しています。 フィリピン不動産で特に、放置された物件は没収など非常に危険な状態です。 日本人の資産を守るために販売でもアメリカ法、イギリス法も勉強し、もちろんフィリピン法も弁護士と共に一番いい方法を模索させていただきます。 Facebook : https://www.facebook.com/CCPI-Capitarize-Commercial-Properties-Inc-1893541004201718

フィリピンの誕生日祝い

SEANです。

私事になりますが、昨日は私の誕生日だったのですが、フィリピンの誕生日のお祝いの仕方は他の国とは全く違いまして、誕生日の本人がケーキや料理を用意して友達だったり、会社の同僚に振舞います。中には、レストランやホテルのパーティールームを借り切って、盛大に派手にパーティーをする人もいます。

 

そういえば、すでに、2人の社員の誕生日にはケーキをご馳走になっていました。

 

ということで、昨日のランチはケーキや料理を注文して、と思いましたが、どうせなら、みんなが喜ぶ内容がいいだろう、という事で、このあたり詳しいスタッフにお任せにしたのですが、素晴らしい手配をしてくれました。

 

美味しいミルクレープ(直径30CM以上のでかいヤツ)

MANAGERお手製のローストチキン

シーフードマーケットで購入したエビ2KGと烏賊の墨煮

マグロのスープ

 

これにオフィスで毎日炊いている日本米を合わせて、みんなで頂きました。

 

フィリピンには豊かな人がそうでない人に施しをする考えが強くありますが、多分、誕生日祝いもそのような考えなのではないかと思います。

 

その考えからしたら、豊かでない人の誕生日だったら、周りの人がお祝いしてあげても良いのだろうと思います。全て、都合よく解釈するフィリピン流からしたら 笑

 

以前、日本の会社に勤めていた時には、オーナー社長の誕生日だけ会社で盛大な誕生祝いをやって、取り巻き社員がサプライズでケーキを用意したりして、殆どの社員は白けていたのですが(とりわけ、同じ誕生日の社員の人は可哀そうでしたが)、フィリピン方式だとこういう事も無いので、ほのぼのとして良いなあと思いました。

 

昨日はランチで大満足だったので、夕ご飯は何も食べませんでした 笑

 

 

 

 

 

 

 

台風MANGKHUT フィリピンは通過しましたが、、、

SEANです。

大型で猛烈と厳重警戒が呼びかけられていた台風ですが、週末の土日でフィリピンは通過していきましたが、香港マカオ広東省の被害の模様がテレビで流れていましたね。

 

亡くなられた方にお悔やみを申し上げますと共に、被災された方にはお見舞いを申し上げます。

 

 

自宅とオフィスがあるマカティでは、雨が降った以外、特に強い風もなかったのですが、マニラ近郊のマリキナ(洪水がたびたび起こります)では、やはり今回も洪水になった模様です。

 

何より被害が大きかったのは台風が上陸したルソン島北部で、まだ情報が纏まっていないですが、100名以上は死亡した模様。バギオ近くの鉱山労働者の宿舎が山崩れになったり、など、大きな被害となってしまいました。

 

この台風がもし、首都であるマニラを襲っていたら、どうなったかと想像すると、恐ろしくなりますね。

 

私自身、以前、香港滞在中に台風に遭遇しましたが、窓ガラスが割れないよう、ガムテープで「×」と内貼りして備えるコンドミニアムやオフィスが沢山ありました。

 

それとマカオに住んでいた時もありましたが、同様でしたね。

 

このように備えても、今回クラスの台風が来たら、窓ガラスなど簡単に割れて飛び散る、、、台風の恐ろしさを改めて思い知らされましたが、このクラスの台風がマニラに来たら、もう大変でしょうね。

 

日本も今年は特に自然災害が大変ですが、タンカーにより損害を被った関空の連絡橋がもう再開するというのは、さすが日本で、フィリピンだったら、どれだけの日数が掛かるかわかりません。

 

正直なところ、自宅に防災グッズなどほとんど準備していなかったのですが、これを機に備えておかないといけないなあ、と痛感しました。

 

大規模災害が発生したら、しばらくの間は空港もマヒして、フィリピンから脱出もできないでしょうから。

 

 

東京のフィリピン不動産セミナーは失敗?成功?

フィリピン不動産セミナー、東京版終了しました。昨日。

今回初めての3時間セミナーでしたが、フィリピン不動産のことは1分も触れず。。

沢山の笑いの中、こんなフィリピン(不動産)セミナーもアリかな?

という感じです。

 ブログ フィリピン不動産ブログ フィリピン不動産 

一応いろんな引き出しがありますので、フィリピンの物件のアップデートはもちろん??全くせず、フィリピンの税法改正の情報。セブツアーでの気を付ける点。

パスポート認証の有利点、インハウスローンと一括支払いどちらが得か??

というお話し。あとはSRRVVISAを使って実際に免税でお買い物したり、フライト取得したりしてどれだけ得になるか?とか。。。

 

他、さまざまな雑談ですが、その中にちょっとくらいフィリピン不動産、かすってもいいかなという感じでしたが完全に空振り。

 

これまで5回。完全制覇している人もいますのでたまにはこんなセミナーでもいいかなと。

現地の生の声が聞けて。

 

ということで、本日福岡、大阪に飛びます!!!

フィリピンの台風の経路!??

フィリピン不動産からまた離れますが。。泣

フィリピンと言えばよく日本で

『フィリピン沖合で台風発生』

というのを聞きますが、フィリピンは台風の通り道。

ブログ フィリピン不動産ブログ フィリピン不動産 

今回の台風22号はフィリピン沖合にあり、明日か明後日フィリピン北部を通過して、香港、マカオ、広州のあたりを直撃の予定

ということで、香港日本領事館からは本日厳重警戒宣言が今年初めて出されました。

 

南から、ミンダナオのダバオあたりはほとんど1年台風は来ません。

中部のセブは時々来ますが、一番多いのはセブとマニラの中間から北部を通るパターンということで、セブもマニラに比べると少ないですね。

で今回直撃のマニラのあるルソン島ですが。。

今回はルソン島の北部を通過の予定。

ですから島の西側(地図で言えば右)は結構な被害が出るかなと想定。

 

先ほどマカティーのオフィスに連絡入れましたが、特に雨はまだ降っていなくて、風もほとんどないとのこと。。これからかな~という話。

この土曜日からの3連休でマニラにお出かけの方は充分のお気をつけいただければと思います。

 

フィリピン不動産の久々の記事。。。

フィリピン不動産のブログなのになぜかフィリピン不動産では無くて、関係無い話ばかりになってしまいましたので、セブの不動産のお話しに戻したいと思います。

 

来週末のセブ行の時はマクタン島にある、マクタンニュータウン内にあります8ニュータウンに宿泊します。

宿泊する理由は自分のユニットもありますし、オフィスのサテライトもそこにあるからです。

ブログ フィリピン不動産ブログ フィリピン不動産 

ちょっと海岸からは離れています。海岸に出るのは10~15分位歩くでしょうか?

いつもここのメガワールドのセールスオフィスによるのですが、今年になってから値上げが止まりました。在庫も4月2件に対して7月30件位と在庫も少しだぶつき気味?

ラプラプの不動産総販売件数は統計をもっていないのですが、フィリピン全体で見た場合には、3年前をピークにここ2年微減。

それらの物件が来年末から今後2年間放出されます。

マクタンニュータウン内でもワンマンチェスターという最後の住居棟のプロジェクトが2年後に完成の予定です。

今、8ニュータウンという最初のプロジェクトのあとのワンパシフィックレジデンスというプロジェクトの引き渡し、入居許可が少しずつおりています。

多分1年後には80%以上のユニットオーナー様が鍵を持っている状態かと思います。

これまではどちらかと言うと売買の需給関係が崩れていた感じですが、これからは賃貸の需給関係が崩れ、売買の方は若干持ち直してくるのでは無いか?と想像しています。

 

セカンドブリッジを渡ったマンダウェーにはマンダニベイというプロジェクトが香港資本で始まっています。

ここの売れ行きとマクタンニュータウンの隣の海側のホテルコンドで運用しているソトグランデ、建設が再開、停止を繰り返しているアバカ資本のリーフ。ここら辺との比較に今後なってくるのではないかと想像しています。

JAL 羽田=マニラ路線深夜線、本日発売開始とともにキャンペーン開始

JAL 成田=マニラ路線の1日2便に加えて、本日予想通りの羽田=マニラ路線の発売発表がありました。

 ブログ フィリピン不動産ブログ フィリピン不動産 

ビジネスクラスはなんと6席のみ、プレミアムエコノミー無し、エコノミークラス3=3の窮屈シート??

で戦略はもうエコノミー非常口座席狙い!!

22列、45列の1本勝負!!

 

キャンペーンも同時に始まりました。

機体どうようにしょぼい。。。

 

来年2,3月この対象路線の特典航空券での搭乗で1000マイルのバックキャンペーン

または購入した航空券の場合にはダブルマイルで、FOPの加算は対象外。。

 

微妙に混みそうで、微妙なキャンペーン。

とりあえず特典航空券は結構取れますね。

セブパシフィック1ペソセール0時からスタート!!!

セブパシフィック航空の久しぶりの1ペソセールがフィリピン時間0時からスタート!!。

フィリピン国内線も国際線もということでサーバーが非常に重いです。汗

ブログ フィリピン不動産ブログ フィリピン不動産 

 

フィリピン,セブ,不動産

セブパシフィック航空

国際線は上記路線。普段高い、セブ=香港、セブ=成田も含まれていますね。。

 

フィリピン,セブ,不動産

セブパシフィック航空

フィリピン国内線は上記のような感じ。

でトータルの金額は下記のようにフィリピン人間違いしないように(というか自己主張の強いフィリピン人に対してクレーム防止でしょうが。。)下記のようにちゃんと書いてあります。

フィリピン,セブ,不動産

セブパシフィック

で実際に取得した決済後の画面がこれ↓

フィリピン,セブ,不動産

セブパシフィック

ということで、戦いが終わり、ブログをアップしています。

現在フィリピン時間で朝2時、日本時間3時。

マニラ=香港路線を3つフェアで取得完了しました。

フィリピン不動産お困り相談受け付けています。 フィリピン不動産の本当の運用ができていない方、転売、賃貸を希望される方は、 infoccpinc@gmail.com までお気軽に相談内容をメールください。