フィリピンセブ不動産の売買、賃貸はCCPI社~そよ風に吹かれて

フィリピンセブ不動産の売買、賃貸お困り相談所。8ニュータウン他

フィリピン不動産CCPIのお問合せはinfoccpinc@gmail.com になります. 2018年2月よりフィリピンマニラマカティーオフィスに事業拡張のために移転いたしました。日本語対応は2人、マニラオフィスは現在6人体制、セブオフィスは2人体制です。 CEOは日本の金融、不動産が日本の高度成長期に一番伸びたことからその経験を踏まえて フィリピン不動産から銀行、VISAまでのワンストップサービスを目指しています。 フィリピン不動産で特に、放置された物件は没収など非常に危険な状態です。 日本人の資産を守るために販売でもアメリカ法、イギリス法も勉強し、もちろんフィリピン法も弁護士と共に一番いい方法を模索させていただきます。 お気軽にメールいただければと思います。 Facebook : https://www.facebook.com/CCPI-Capitarize-Commercial-Properties-Inc-1893541004201718

フィリピンの経済とうとう減速へ。

フィリピンの経済成長率が6%予想が大幅に下方修正されて、今年5.7%の予測と中央銀行が今月発表しました。

基本、香港で東南アジアの分析を仕事に2月までしていましたので、ストラジストとしては自分の趣味みたいなもの。

その書面の中では米中貿易戦争の長期化でさらに下方の可能性があり、GDPは5%前半に落ちる可能性があると書いてあります。

フィリピンは中国頼みのところがあります。香港にもアメリカとともに最大のOFWとしてワーカーが派遣されています。

 

その両国が現在、保護主義経済を取る中で巻き込まれている1つの国がフィリピンです。

ブログ フィリピン不動産ブログ フィリピン不動産 

預金準備率の大幅な引き下げ(10%もの引き下げ)も決定されてこれから5,6,7月と預金準備率が引き下げられます。

先手を打っていた中国は既に1月から預金準備率の引き下げをはじめています。

 

香港の不動産価格も預金準備率の引き下げで金融緩和にも関わらず、今年1月をピークとして約10%下落しています。

 

今、どんどんフィリピン不動産がプレビルドとかで売られていますが、そう遠くない将来買い手がいなくなる可能性もあります。

 

もちろん世界経済が悪化すれば、新興国のフィリピンなど簡単に吹っ飛び、先進国にお金は回帰されていきます。

 

今月すでに中央銀行は決定しました。

多分今月が定期預金の金利がピークで下落していくと思われます。

かつてない、フィリピンは高金利の定期預金でしたがそれも終焉を迎えようとしていますが、賢い人は既に売却した代金を現地ペソ口座の定期預金にしていましたね。

フィリピンの経済とうとう減速へ。

フィリピンの経済成長率が6%予想が大幅に下方修正されて、今年5.7%の予測と中央銀行が今月発表しました。

基本、香港で東南アジアの分析を仕事に2月までしていましたので、ストラジストとしては自分の趣味みたいなもの。

その書面の中では米中貿易戦争の長期化でさらに下方の可能性があり、GDPは5%前半に落ちる可能性があると書いてあります。

フィリピンは中国頼みのところがあります。香港にもアメリカとともに最大のOFWとしてワーカーが派遣されています。

 

その両国が現在、保護主義経済を取る中で巻き込まれている1つの国がフィリピンです。

ブログ フィリピン不動産ブログ フィリピン不動産 

預金準備率の大幅な引き下げ(10%もの引き下げ)も決定されてこれから5,6,7月と預金準備率が引き下げられます。

先手を打っていた中国は既に1月から預金準備率の引き下げをはじめています。

 

香港の不動産価格も預金準備率の引き下げで金融緩和にも関わらず、今年1月をピークとして約10%下落しています。

 

今、どんどんフィリピン不動産がプレビルドとかで売られていますが、そう遠くない将来買い手がいなくなる可能性もあります。

 

もちろん世界経済が悪化すれば、新興国のフィリピンなど簡単に吹っ飛び、先進国にお金は回帰されていきます。

 

今月すでに中央銀行は決定しました。

多分今月が定期預金の金利がピークで下落していくと思われます。

かつてない、フィリピンは高金利の定期預金でしたがそれも終焉を迎えようとしていますが、賢い人は既に売却した代金を現地ペソ口座の定期預金にしていましたね。

フィリピンの経済とうとう減速へ。

フィリピンの経済成長率が6%予想が大幅に下方修正されて、今年5.7%の予測と中央銀行が今月発表しました。

基本、香港で東南アジアの分析を仕事に2月までしていましたので、ストラジストとしては自分の趣味みたいなもの。

その書面の中では米中貿易戦争の長期化でさらに下方の可能性があり、GDPは5%前半に落ちる可能性があると書いてあります。

フィリピンは中国頼みのところがあります。香港にもアメリカとともに最大のOFWとしてワーカーが派遣されています。

 

その両国が現在、保護主義経済を取る中で巻き込まれている1つの国がフィリピンです。

ブログ フィリピン不動産ブログ フィリピン不動産 

預金準備率の大幅な引き下げ(10%もの引き下げ)も決定されてこれから5,6,7月と預金準備率が引き下げられます。

先手を打っていた中国は既に1月から預金準備率の引き下げをはじめています。

 

香港の不動産価格も預金準備率の引き下げで金融緩和にも関わらず、今年1月をピークとして約10%下落しています。

 

今、どんどんフィリピン不動産がプレビルドとかで売られていますが、そう遠くない将来買い手がいなくなる可能性もあります。

 

もちろん世界経済が悪化すれば、新興国のフィリピンなど簡単に吹っ飛び、先進国にお金は回帰されていきます。

 

今月すでに中央銀行は決定しました。

多分今月が定期預金の金利がピークで下落していくと思われます。

かつてない、フィリピンは高金利の定期預金でしたがそれも終焉を迎えようとしていますが、賢い人は既に売却した代金を現地ペソ口座の定期預金にしていましたね。

CCTの発行について

フィリピンでは権利証がCCTと呼ばれています。(コンドミニアムの場合)

これは、デベロッパーから郵送されてくるのでは無くて、自分で事前にアポイントを取ってデベロッパーの指定する日に取りに行く。(時々忘れられていることもありますが)

または、SPAという委任状を作成してそれを持参して代わりに取りに行ってもらうという2つの方法があります。

ブログ フィリピン不動産ブログ フィリピン不動産 

CCTは無くすと非常に面倒なので、基本日本に行くまで保険を掛けます。

そして、日本から郵送の場合にはレターパックの手渡しで追跡できるようにします。

または、手渡しでサインをもらう。

どちらかの方法になります。

 

CCTが発行されてから一定の期間が経過すると、保管料が発生する場合が多いです。

当社も大きな160kgの金庫を購入しましたし、銀行に個人で貸金庫もやっと借りれましたのでそこで保管ができるようになりました。

 

ということで、CCTの受け取りは最初の登録住所に送られてくるわけでは無いのでその点は注意していただければと思います。

フィリピンの携帯はどこへ行くのか??

フィリピンでは80~90%を占めるアンドロイド携帯。

日本とは違い、iphoneの普及率は10~20%。

それもほとんどが中古のiphone6,6Sあたりを使っているという現実。

 ブログ フィリピン不動産ブログ フィリピン不動産 

一番多いのは韓国のサムスン製。

2人に1人は持っている感覚ですから、さすがフィリピン。韓国人が一番観光客が多くて親しみがあるのかもしれません。

次が中国製のoppo自分もiphone6との2台使いですが、意外に安くて使いやすい。

機能も充分といった感じです。

その次がハウエーですかね?中国製の。

空港にはoppoかハウエーの最新のP30の広告だらけ。

 

ですが、、、、

ハウエーのgoogleからの締め出しでOSの新しいバージョンにアップグレードできなくなったり、新製品はgmail, google playを使えなくなったりと色々米中貿易摩擦の影響はあるみたいですが、フィリピンは携帯は中古天国なのであまり関係無いかなというのが個人的な感想になりますが。。

 

ただ、facebookが使えなくなったらフィリピン人はパニックでしょうね。

ほとんどが、メッセンジャーでやり取りしていますから。

スマホ普及率85%。うちfacebook保有者が80%ということみたいですから。

フィリピン不動産でだまされたNO1

フィリピン不動産で騙されたというので問い合わせがありました堂々のNO1はマカティーの物件のペントハウス。sqあたりの単価380000ペソ。

ブログ フィリピン不動産ブログ フィリピン不動産 

ローンを組んで返済できないので買い取りして欲しいと来ましたが、広さが広くなればなるほど賃貸の単価は下がっていきます。(借りてが限定されるため)

マカティーの現在の賃貸単価は高級物件で900ペソ単価。

BGCでも1100~1200ペソ単価。

仮に900ペソでこのペントハウス貸したとして、管理費が約100ペソなので実質は800ペソ。そこから色々引かれて700ペソあればいい方。

 

1年でエージェントフィーを除けば単価8000ペソの収入。

8000÷380000=2%の利回り。

これであれば日本の不動産を買っていた方がいいですね。

しかも賃貸がすぐつくとも限らないですし。。。

うちでサブリースでも全く自信無いので一般賃貸なら受けますよと言いたい感じです。

多分半年とかは賃貸つくのにかかるでしょうね。

この方すでに半年賃貸ついていなくて、管理費の支払いで火の車になっているみたいで。。。

病気に普通になれるフィリピン

フィリピンと日本の平均寿命は10年前も今も約20歳差。
フィリピンに住んでいればかなりの確率で短命で終わると思われます。
WHOのデーターでは北朝鮮以下、東ティモールルワンダとほぼ同じレベル。

もちろん日本の方が平均寿命は世界一なので言うことありませんが。。
フィリピンの平均寿命は60歳台。

 ブログ フィリピン不動産ブログ フィリピン不動産 

まずは、人を構成している多くの水の水質が非常に悪い。
あとは、今は香港に戻っていますが、誤診。

咳が止まらないので(数か月)病院に行ったら100日咳と言われたのですが、抗体検査しないで診断出していいのかなと思っていたら、結局は大人になってからの喘息ということがこちらで判明。

大人になってからの喘息は非常に危険(突然死)の恐れがあるから気をつけるようにと言われました。

もし、フィリピンの有名な病院のことを信じていたらと思うとぞっとします。

 

若い人の死亡率も高いのも1つの特徴。

 

自分はフィリピンの永住権は持っていますが、あくまでもビジネスがあるのでフィリピンにいるというのが本音のところ。。

未だにディーゼルエンジンの車が闊歩して走り、黒鉛だらけの街と大気、海洋汚染。

マカティー近辺のパシッグ川には日本の環境基準ならあきらかにアウトのドブ川なのに、リバーサイドという名前の基に最大のデベロッパーが販売今している物件を見ないで買っている日本人の人達。

 

土壌汚染などがひどいと言われている中国に住めば10年余分に生きられます。

日本に住めば20年余分に生きられます。

 

確かに高度成長の日本を思わせるフィリピンですが、日本との所得格差、物価の格差がどんどん無くなっている今、なんでフィリピン不動産なのか?

 

最近この誤診によって思わされるようになりました。

フィリピン不動産お困り相談受け付けています。 フィリピン不動産の本当の運用ができていない方、転売、賃貸を希望される方は、 infoccpinc@gmail.com までお気軽に相談内容をメールください。