フィリピンセブ不動産の売買、賃貸はCCPI社~そよ風に吹かれて

フィリピンセブ不動産の売買、賃貸お困り相談所。8ニュータウン他

フィリピン不動産CCPIのお問合せはinfoccpinc@gmail.com になります. 2019年10月よりフィリピンマニラマカティーオフィスからメインオフィスをバコールに移転いたしました。日本語対応は2人(うち1人はフィリピン人)、バコールオフィスは現在9人体制、セブオフィスは3人体制です。 CEOは日本の金融、不動産が日本の高度成長期に一番伸びたことからその経験を踏まえて フィリピン不動産から銀行口座、VISA及び移住希望まで お気軽にメールいただければと思います。 Facebook : https://www.facebook.com/CCPI-Capitarize-Commercial-Properties-Inc-1893541004201718

フィリピンコロナ患者数1000人超えですが。

昨日16時発表のDOHによりますととうとうフィリピン全土のコロナ患者数1075人ということで1000人を超えました。そして2月24日にはフィリピンにあった2000キットを使い切り追加10000キットが来るということで多分到着したのでしょうね。。

死者68人のうち医療従事者が10人ということで明らかに感染予防対策がされていないということが分かります。

 

自分はマニラから香港から日本経由でマニラに行き物資輸送を考えましたが、自分のVISAが無効になったのであきらめて香港に戻りましたが、左手にはGPS装置が付けられ14日は外出禁止ということで検疫班が自宅の入り口にロック(といっても電気の配線を束ねているようなプラスチックのものですが)をかけ、不定期で来るということで香港滞在6日目になりましたがさすがに鬱になりそうです。

初日にロックをかけて4日目で一度来た感じでロックを外せば逮捕。誰かが外から切れば(うちのマンションの住人はそとからなんだろうと切れます)逮捕。

香港特有?の窓には鉄格子、出入り口にも鉄格子ですからさながら拘置所か刑務所にいる感じがします。

 

今回の香港での任務はVISAを7年になりましたので永住権に切り替えになります。

その柵越しに金曜日にパスポートを預けるしかないので(預けたくないのですが)預けてIDを渡して永住権の切り替え待ちになります。

香港でパスポートとIDを渡すというのは自分の資産を引き出される覚悟です。

日本で言う印鑑証明と印鑑を渡したのと同じです。

フィリピンでは現物のパスポートを渡せば法律上の有効な書類を作れ対抗要件が無いようにすることは簡単です。

パスポートのコピー、スキャンを渡すのは大丈夫ですが、多くの人はフィリピンのことに関してパスポートを1週間とか渡すということがどういうことか分かっていない人が多いみたいですね。

とは言えうちではフィリピンに渡航できない人は預かりますが。。。

それは本人が選択したことですから。

自分はスキャンしか渡しませんね。

下のフィリピン情報をぽちっと押していただけるとフィリピンの他の人の情報も見れます。↓

ブログ フィリピン不動産ブログ フィリピン不動産 

 

 

 

JALは日本=マニラ線の運航中止計画を発表

JALは本日、日本=マニラ路線(JALは羽田、成田=マニラ路線のみしかありません)の羽田便、成田便の運休計画を4月末日まで発表しました。

 

ANAもこの夏の運航計画を発表しましたが、東京=マニラ線を含む3路線のみ通常運行あとは減便または運航停止を発表しました。

 

ANAはフィリピン航空と共同運航していますので多分最後まで残すのかなと思っています。

ちなみに本日フィリピン航空に特典航空券の状況を確認しましたら、ほぼどの日でもANAの特典航空券で取得可能な感じです。往復2万マイル+12000円位の航空税だったかと思います。

その時に言われたのがフィリピン航空の到着は通常はターミナル2なのですが、明日?から全ての国際線はターミナル1に統合されるということで到着、出発のターミナルは間違えないようにしていただければと思います。

本日の状況では、空港タクシーの黄色とバンのタクシーは到着ロビーに待機しているということでフィリピン到着の時には問題無いかと思います。

逆に街中にはタクシーが走っていないので、空港までは誰か知り合いの車に乗せてもらうしかないかなと思いますが。。。

 

ということで、4月14日までは少なくともこの状態が続きますが、本日上院議員ツイッターの発言で1~2か月の延長もありうるという発言もありましたが、まだ1日しかたたず、残り3週間。フィリピン人も検疫パスが無いと外出できない、それもバランガイによっては週に1,2回に制限されているということで監獄にいるみたいだと言っています。。。

下のフィリピン情報をぽちっと押していただけるとフィリピンの他の人の情報も見れます。↓

ブログ フィリピン不動産ブログ フィリピン不動産 

タイもコロナ感染者爆発。。

タイとフィリピン。

宗教も考え方も違いますがどちらも観光収入は大事なウェートを占めています。

タイは4月12日までショッピングセンターなど大型施設のクローズを出しましたが、本日から外国人の入国を禁止する措置を発表しました。

既に900人以上の感染者。死者も4人。ほとんどの感染者がバンコクに集中しているということからしょうがないですね。この1週間で4倍ですからね。。

 

フィリピンでも3日で倍になりましたが昨日16時政府発表資料では636人の感染、38人の死者ということで、タイの方が医療が進んでいるのかなと感じます。

政府資料では公式にセブシティーで1人の感染者が出ました。

ラプラプは市長が2人に陽性反応とFBで発言していましたが、公式な発表ではまだありません。マンダウェーでも10日位前に感染者が出たと騒ぎになりましたが、それも噂で立ち消えになりました。

 

明らかなのはラプラプ市が昨日29日AM12:01~lockdownをスタートさせるというアナウンスになります。

終了の日程は出ていませんが、とりあえず当社は28日をもって一度オフィス業務は停止したいと思います。

 

セブもマニラもバンコクも物資がだんだん厳しくなっています。

ただ、ルソン島はスービックに、セブ島はセブシティーの港湾業務が滞っていますが、それでも接岸を停止していません。

これを見ていると最悪はマニラとセブだけ残せればいいと考えているのかな?と思ってしまいます。

 

下のフィリピン情報をぽちっと押していただけるとフィリピンの他の人の情報も見れます。↓

ブログ フィリピン不動産ブログ フィリピン不動産 

フィリピンもコロナ患者一気に増加

フィリピンも完全国境閉鎖したのに現状コロナ患者が増加中。

感染者が380⇒462人⇒552人⇒そして本日16時現在636人となっています。

志望者が32人⇒34人⇒35人⇒38人

回復者が17人⇒18人⇒20人⇒26人

 

となり、本日入ってきた情報ですと、ケソンとBGCにありますセントルークス病院、マカティーメディカルが新規の新型コロナ患者の受け入れを停止したということです。

真偽のほどは別として、マニラで日本人がかかれて、カード保険がそのまま使える病院はあとはアラバンの病院を残すだけとなっています。

 

既に医療崩壊の兆しがありますのでフィリピンに残っている方は充分にご注意いただければと思います。

 

下のフィリピン情報をぽちっと押していただけるとフィリピンの他の人の情報も見れます。↓

ブログ フィリピン不動産ブログ フィリピン不動産 

ラプラプ市だけで最低チェックポイント8か所

コロナウイルスの関係でラプラプ市の周回道路沿いに8か所はチェックポイントがあります。マクタンニュータウンから空港までで3か所。マリバゴから空港までで4か所。

本日からはバランガイ単位での検疫も始まり、同じ市内でも移動は困難になっています。

コロナ感染者数380人⇒462⇒501人(本日11時現在)

となっております。

市内でも移動は困難になっていますし、既に物資の不足はどんどん始まっています。

今月30日、31日のサラリーを待って皆さん一気に買い物、物資がさらになくなるのではと思っています。

とはいえ、ラプラプは未だにコロナ感染者は0人です。

屋内待機で大変かと思いますが、皆さん最低あと3週間頑張ってください!!

 

下のフィリピン情報をぽちっと押していただけるとフィリピンの他の人の情報も見れます。↓

ブログ フィリピン不動産ブログ フィリピン不動産 

ラプラプ市だけで最低チェックポイント8か所

コロナウイルスの関係でラプラプ市の周回道路沿いに8か所はチェックポイントがあります。マクタンニュータウンから空港までで3か所。マリバゴから空港までで4か所。

本日からはバランガイ単位での検疫も始まり、同じ市内でも移動は困難になっています。

コロナ感染者数380人⇒462⇒501人(本日11時現在)

となっております。

市内でも移動は困難になっていますし、既に物資の不足はどんどん始まっています。

今月30日、31日のサラリーを待って皆さん一気に買い物、物資がさらになくなるのではと思っています。

とはいえ、ラプラプは未だにコロナ感染者は0人です。

屋内待機で大変かと思いますが、皆さん最低あと3週間頑張ってください!!

 

下のフィリピン情報をぽちっと押していただけるとフィリピンの他の人の情報も見れます。↓

ブログ フィリピン不動産ブログ フィリピン不動産 

コロナ感染者数380人⇒462

 フィリピン全体の新型コロナの感染者数が一気に増え始めています。

昨日380人だったのが462人に、確かその前の日が320人だったはずなので毎日2割ずつ増えている感じです。

死者も25人から33人となり、死亡率も7~8%と先進国に比べて高い死亡率になっています。

フィリピンの病院は元々院内感染が普通に出る衛生状態であればこれから爆発的に増えるかなとは思っていますが、ほとんどがマニラ近郊で、セブではほぼ0、

ラプラプでも未だに0人というある意味安全かなと思われます。

 

下のフィリピン情報をぽちっと押していただけるとフィリピンの他の人の情報も見れます。↓

ブログ フィリピン不動産ブログ フィリピン不動産 

 

フィリピン不動産お困り相談受け付けています。 フィリピン不動産の本当の運用ができていない方、転売、賃貸を希望される方は、 infoccpinc@gmail.com までお気軽に相談内容をメールください。