フィリピンセブ不動産の売買、賃貸はCCPI社~そよ風に吹かれて

フィリピンセブ不動産の売買、賃貸お困り相談所。8ニュータウン他

フィリピン不動産CCPIのお問合せはinfoccpinc@gmail.com になります. 2018年2月よりフィリピンマニラマカティーオフィスに事業拡張のために移転いたしました。日本語対応は2人、マニラオフィスは現在6人体制、セブオフィスは2人体制です。 CEOは日本の金融、不動産が日本の高度成長期に一番伸びたことからその経験を踏まえて フィリピン不動産から銀行、VISAまでのワンストップサービスを目指しています。 フィリピン不動産で特に、放置された物件は没収など非常に危険な状態です。 日本人の資産を守るために販売でもアメリカ法、イギリス法も勉強し、もちろんフィリピン法も弁護士と共に一番いい方法を模索させていただきます。 お気軽にメールいただければと思います。 Facebook : https://www.facebook.com/CCPI-Capitarize-Commercial-Properties-Inc-1893541004201718

capitaraise corporation より一部事業継承

フィリピン不動産を始めて8年のキャピタライズコーポレーションが12月22日をもって業務縮小によりセブの8ニュータウン、ワンパシフィックレジデンスプロジェクトの一部事業を当社に移管しました。

MIC(入居許可証)、鍵の引き渡しまでステータスに問題の無いお客様に関しては行っていくこととなりました。

すでにそのドキュメンテーションを含めて継承していくために、来週からマニラ、セブで引継ぎ業務を行います。

 

皆さんに滞り無く鍵の引き渡しまでいければあとは皆さんが自分で管理したり、自己使用したり、貸出したり、それは様々自由です。

 

そこまでのお手伝いと、現在は毎月マニラに来れない方の通帳記帳サービス、小切手発行サービス、VISAのリニューアル(新規は基本取り扱いません)、管理費修繕積立金、RET(real estate tax)のお支払いのサポートなどもさせていただくつもりです。

もちろん、当社BPI、PNBがメインですので、日本で日本の当社関連口座に送金いただいたものを皆様のフィリピンの口座に入金することも可能です。

 

こちらいずれお話ししますが、両替、質屋、送金、金融の総合ファイナンシャル会社も年明けから並列で持つような形で進めています。

にほんブログ村 株ブログ 海外投資へ
にほんブログ村 にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
にほんブログ村

フィリピン不動産お困り相談受け付けています。 フィリピン不動産の本当の運用ができていない方、転売、賃貸を希望される方は、 infoccpinc@gmail.com までお気軽に相談内容をメールください。