フィリピンセブ不動産の売買、賃貸はCCPI社~そよ風に吹かれて

フィリピンセブ不動産の売買、賃貸お困り相談所。8ニュータウン他

フィリピン不動産CCPIのお問合せはinfoccpinc@gmail.com になります. 2018年2月よりフィリピンマニラマカティーオフィスに事業拡張のために移転いたしました。日本語対応は2人、マニラオフィスは現在6人体制、セブオフィスは2人体制です。 CEOは日本の金融、不動産が日本の高度成長期に一番伸びたことからその経験を踏まえて フィリピン不動産から銀行、VISAまでのワンストップサービスを目指しています。 フィリピン不動産で特に、放置された物件は没収など非常に危険な状態です。 日本人の資産を守るために販売でもアメリカ法、イギリス法も勉強し、もちろんフィリピン法も弁護士と共に一番いい方法を模索させていただきます。 お気軽にメールいただければと思います。 Facebook : https://www.facebook.com/CCPI-Capitarize-Commercial-Properties-Inc-1893541004201718

香港でのデモで催涙弾が近くに落ちまして。。。

フィリピン不動産とは関係無い話が続いていますが。。。

何とかセブに日程変更しまして行ってきました!!!

 

夏休み?はフィリピンに行きます!セブに行きます!というメッセージを何人かからいただきましたので昨日やっとフィリピンから香港に帰国。

フィリピンは治安が悪いとは言われていますが、自分にとっては今は香港の方が治安が悪く。8月13日に3人様と一緒にアジア最高峰と呼ばれる香港のキャセイのファーストクラスラウンジに入りたいということで自分がJALダイアモンド会員なので1人同伴できますので、1人ずつ、ファーストクラスラウンジで堪能してのんびりしてからそのままセブに行く予定でした。

皆さんには片道だとレガシーキャリアのJALやキャセイは高いので、ある手法で片道を安く取ってあげて。。。

お一人目はシャンパンバー(ドンペリとか飲み放題)があり、ガバナー(個室で90分制限ですがバスタブやベッドも置いてある)を取ってあげて、自分はガバナーにシャンパンを持ち込みして、90分のんびりと過ごしました。

そのウイングというラウンジからピアというラウンジに移動して、こちらはマッサージをしてくれて、食事が一番豪華なラウンジにまた他の方と一緒に入り、堪能。

ここらで自分はおなかがいっぱいになりましたが、最後のラウンジは、初セブの方でして英語も全くダメな方なのですが、英語のメニューを見ながら説明してあげてお食事を堪能されていました。

この日は朝9時には16時過ぎのフライトでしたが前日のデモの影響で早めに到着。

12時まではチェックインカウンターは15時以降の便は飛ぶかわからないからオープンできないということで、現地のツイッターの情報から、皆さんをビジネスクラスのチェックインカウンターにお連れして搭乗券だけは確保、そしてイミグレまで超えて、ラウンジを堪能していました。

そうこうしているうちに14時過ぎには警察と空港での衝突が始まりまして。。。

 

下のフィリピン情報をぽちっと押していただけるとフィリピンの他の人の情報も見れます。↓

ブログ フィリピン不動産ブログ フィリピン不動産 

フィリピン不動産お困り相談受け付けています。 フィリピン不動産の本当の運用ができていない方、転売、賃貸を希望される方は、 infoccpinc@gmail.com までお気軽に相談内容をメールください。