フィリピンセブ不動産の売買、賃貸はCCPI社~そよ風に吹かれて

フィリピンセブ不動産の売買、賃貸お困り相談所。8ニュータウン他

フィリピン不動産CCPIのお問合せはinfoccpinc@gmail.com になります. 2018年2月よりフィリピンマニラマカティーオフィスに事業拡張のために移転いたしました。日本語対応は2人、マニラオフィスは現在6人体制、セブオフィスは2人体制です。 CEOは日本の金融、不動産が日本の高度成長期に一番伸びたことからその経験を踏まえて フィリピン不動産から銀行、VISAまでのワンストップサービスを目指しています。 フィリピン不動産で特に、放置された物件は没収など非常に危険な状態です。 日本人の資産を守るために販売でもアメリカ法、イギリス法も勉強し、もちろんフィリピン法も弁護士と共に一番いい方法を模索させていただきます。 お気軽にメールいただければと思います。 Facebook : https://www.facebook.com/CCPI-Capitarize-Commercial-Properties-Inc-1893541004201718

マニラに新空港竣工。今年11月から運用開始予定。

マニラのすぐ南のカビテにあるサングレーポイントフィリピン空軍空港。

ここが、先日の5月の地方選挙の後でマニラ空港の慢性的な混雑緩和のために国内線のみ商業利用することが11月からの予定でほぼ決まりました。

 

すでにこの空港を使用したいとセブパシフィックが名乗りを上げています。

自分としてはエアアジアゼストに行って欲しかったのですが、しょうがないですね。。。

セブパシはターミナル3の間で乗り換えができるのでとっても便利でした。

国際線も日本からならANA,香港からならキャセイが飛んでいます。

そのまま同じターミナルの中でセブ行きのセブパシに乗り換えという非常に楽なターミナルでしたが、ターミナル3の目の前に高速道路が約2年近く前にできて、さらにそれに乗ればカビテまでの高速のCAVITEXという高速もできました。

 

予想ですが、T1,T2,T3を循環してそのままカビテのサングレーポイントまで行く接続バスができるのではというのと、慢性的な遅延があったマニラの国内線ですがこれが解消されるのでは?という思いがあります。。

 

下のフィリピン情報をぽちっと押していただけるとフィリピンの他の人の情報も見れます。↓

ブログ フィリピン不動産ブログ フィリピン不動産 

フィリピン不動産お困り相談受け付けています。 フィリピン不動産の本当の運用ができていない方、転売、賃貸を希望される方は、 infoccpinc@gmail.com までお気軽に相談内容をメールください。