フィリピンセブ不動産の売買、賃貸はCCPI社~そよ風に吹かれて

フィリピンセブ不動産の売買、賃貸お困り相談所。8ニュータウン他

フィリピン不動産CCPIのお問合せはinfoccpinc@gmail.com になります. 2018年2月よりフィリピンマニラマカティーオフィスに事業拡張のために移転いたしました。日本語対応は2人、マニラオフィスは現在6人体制、セブオフィスは2人体制です。 CEOは日本の金融、不動産が日本の高度成長期に一番伸びたことからその経験を踏まえて フィリピン不動産から銀行、VISAまでのワンストップサービスを目指しています。 フィリピン不動産で特に、放置された物件は没収など非常に危険な状態です。 日本人の資産を守るために販売でもアメリカ法、イギリス法も勉強し、もちろんフィリピン法も弁護士と共に一番いい方法を模索させていただきます。 お気軽にメールいただければと思います。 Facebook : https://www.facebook.com/CCPI-Capitarize-Commercial-Properties-Inc-1893541004201718

セブ 8new town とone pacificresidence(OPR)の配置

マクタンニュータウン

マクタンニュータウン

本日はマクタンニュータウンの中の配置図から。。。

ブログ フィリピン不動産ブログ フィリピン不動産 

右に見えるのがちなみに8ニュータウンクラスター4、左下の角のユニットがHのユニットになります。こうやって上からの配置図を見ますと、クラスター4はF,G,I,J,K,L,M,Nのユニットは見晴らしがいいことわかりますね。

マクタンニュータウン

マクタンニュータウン

見にくいかもしれませんが、左上の角から時計回りにA,B,C,D,,,,となり左横の小さいスタジオのユニットがNになります。ちなみにエレベーターホールはCとKのユニットの前になります。

GとNだけがスタジオであとは全部1ベッドルームになります。

ちなみに最初の絵とこの平面図は北と南が逆なのでこの絵をさかさまにしてもらえればわかりやすいかと。。

今Aが左上にきていますが、180度回転させて右下にすれば最初のクラスターA,B,Cの絵と重ねられます。

マクタンニュータウン

マクタンニュータウン

OPRの右からA,B,C棟になります。あとone officeになりますね。

one officeの奥に隠れているのがOPRのクラスターCです。既に出来上がつて稼働しているオフィスはOPRの12F、13F位の高さですからA,B棟でそれ以上の階層の場合には眺望には影響は無いような気がします。

 

ちなみにC棟を持っていた日本人は全員没収になったとか。。。

 

ということで、フィリピン不動産を扱うものとしては、現場に入って買わない方がいい物件って何となくわかるのですよね。最近は。。

 

フィリピン不動産お困り相談受け付けています。 フィリピン不動産の本当の運用ができていない方、転売、賃貸を希望される方は、 infoccpinc@gmail.com までお気軽に相談内容をメールください。