フィリピンセブ不動産の売買、賃貸はCCPI社~そよ風に吹かれて

フィリピンセブ不動産の売買、賃貸お困り相談所。8ニュータウン他

フィリピン不動産CCPIのお問合せはinfoccpinc@gmail.com になります. 2018年2月よりフィリピンマニラマカティーオフィスに事業拡張のために移転いたしました。日本語対応は2人、マニラオフィスは現在6人体制、セブオフィスは2人体制です。 CEOは日本の金融、不動産が日本の高度成長期に一番伸びたことからその経験を踏まえて フィリピン不動産から銀行、VISAまでのワンストップサービスを目指しています。 フィリピン不動産で特に、放置された物件は没収など非常に危険な状態です。 日本人の資産を守るために販売でもアメリカ法、イギリス法も勉強し、もちろんフィリピン法も弁護士と共に一番いい方法を模索させていただきます。 お気軽にメールいただければと思います。 Facebook : https://www.facebook.com/CCPI-Capitarize-Commercial-Properties-Inc-1893541004201718

セブツアー、さらに続きスラムを抜けて。。。

セブマクタンツアーの続きになります。

スラムを抜けていきますのでタクシーで行ったら最後、戻れなくなる可能性がありますので、タクシーを貸し切りです。

といってももう何回も貸し切りしたことありますので30分~1時間なら300ペソも出せばよろこんでタクシー業務を放りだして貸し切りにしてくれます。

 

で、マクタン島のホテルコンドの最初の物件と言われている物件の視察(ツインタワー)さらに海岸沿いの未完成物件。。。の視察??

でもこの物件は半年ちょっと前から建設再開していて当社の権利売買の転売価格では現在6倍になっています。

参加者からも今捨てた気になれば購入も面白い物件かなという声が出ました。

これは現場を直接見ることによって買うべきか、見送るべきか、逃げるべきかが判断できるかと思います。

 

で、最後はディナ~~。

これはセブシティーのSMのすぐ近くのどうみてもトタン屋根でドアも何も無い焼き肉屋。

ただ、ここは本当においしくて、行列ができる焼き肉屋です。

スラムに慣れ切ったツアーの皆さんはほぼ抵抗無く、おいしい牛タンやレバ刺し、タンサシ他充分堪能して2日とも1人900ペソ(もちろんビール、テールスープなど付けて)

 

旅の疲れに100%その場絞りの生ジュースと美味しい焼肉食べてツアー最終日の夜は終了するのでした。。。

 

おしまい。

 

と言いたいところなのですが、ツアーが終わり、ちょっとマッサージでも行こうかと思ったところにアクシデントが。。。

フィリピン不動産お困り相談受け付けています。 フィリピン不動産の本当の運用ができていない方、転売、賃貸を希望される方は、 infoccpinc@gmail.com までお気軽に相談内容をメールください。