フィリピンセブ不動産の売買、賃貸はCCPI社~そよ風に吹かれて

フィリピンセブ不動産の売買、賃貸お困り相談所。8ニュータウン他

フィリピン不動産CCPIのお問合せはinfoccpinc@gmail.com になります. 2018年2月よりフィリピンマニラマカティーオフィスに事業拡張のために移転いたしました。日本語対応は2人、マニラオフィスは現在6人体制、セブオフィスは2人体制です。 CEOは日本の金融、不動産が日本の高度成長期に一番伸びたことからその経験を踏まえて フィリピン不動産から銀行、VISAまでのワンストップサービスを目指しています。 フィリピン不動産で特に、放置された物件は没収など非常に危険な状態です。 日本人の資産を守るために販売でもアメリカ法、イギリス法も勉強し、もちろんフィリピン法も弁護士と共に一番いい方法を模索させていただきます。 お気軽にメールいただければと思います。 Facebook : https://www.facebook.com/CCPI-Capitarize-Commercial-Properties-Inc-1893541004201718

マイルでフィリピン♬③ ANA編

本日でマイルでフィリピン3回目。

本日はANAの方で。ANAは、スターアライアンスというエアラインのチームに属していて、アジアですと、タイ航空、シンガポール航空などと同じチームに属しています。

ブログ フィリピン不動産ブログ フィリピン不動産  

日本マニラはJALとは違い、閑散期、通常期、繁忙期によって微妙にマイル数が変わってきます。

閑散期ですと、エコノミー往復17000マイル、通常期は20000マイル(JALと同じ)、繁忙期は23000マイル。。。

ちなみにANAはJALと違い片道での発券は不可能。

預けの荷物も32kgでは無くて、23kgで同じく2個(上級会員は3個)となっています。

ちなみにちょっとマニアックな航空会社としてはギリシャエーゲ航空も同じスターアライアンスですが、このエーゲ航空のマイルは購入することもできますし、時々セールもしています。

ちなみにアジア往復で25000マイル、ビジネス往復で42000マイル。

マニラ=日本の往復でも、シンガポール=日本の往復でも同じマイルです。

シートピッチで言えば、JALに比較しますと2~3インチ(約10センチ近く)前の席との感覚は短いので背のちょっと高い自分にはきつい感じはします。

ただ、マニラ=日本で考えたらJALよりも特典航空券は取りやすい気がします。

 

ということでちょっと続きはまた次回

 

フィリピン不動産お困り相談受け付けています。 フィリピン不動産の本当の運用ができていない方、転売、賃貸を希望される方は、 infoccpinc@gmail.com までお気軽に相談内容をメールください。