フィリピンセブ不動産の売買、賃貸はCCPI社~そよ風に吹かれて

フィリピンセブ不動産の売買、賃貸お困り相談所。8ニュータウン他

フィリピン不動産CCPIのお問合せはinfoccpinc@gmail.com になります. 2018年2月よりフィリピンマニラマカティーオフィスに事業拡張のために移転いたしました。日本語対応は2人、マニラオフィスは現在6人体制、セブオフィスは2人体制です。 CEOは日本の金融、不動産が日本の高度成長期に一番伸びたことからその経験を踏まえて フィリピン不動産から銀行、VISAまでのワンストップサービスを目指しています。 フィリピン不動産で特に、放置された物件は没収など非常に危険な状態です。 日本人の資産を守るために販売でもアメリカ法、イギリス法も勉強し、もちろんフィリピン法も弁護士と共に一番いい方法を模索させていただきます。 お気軽にメールいただければと思います。 Facebook : https://www.facebook.com/CCPI-Capitarize-Commercial-Properties-Inc-1893541004201718

日本に帰国していますのでちょっとお休みを。そして1年のまとめを!!

現在、自分もSEANも既に日本に戻っています。

年末を日本で過ごしたいなという海外居住者ですが日本人マインドが抜けない感じです。

ブログ フィリピン不動産ブログ フィリピン不動産  

クリスマスは香港のクリスマスを楽しんでいましたが今年は香港の景気が悪いのかあまり盛り上がっていませんでしたね。。

年明けは1月8日セブから仕事はじめになりますが今年1年ありがとうございました。

 

今年後半からブログ見たんですけど。。。

という感じで相談。それもいろんな相談を受けるようになりました。

日本にいる人よりかはちょっとはフィリピンがわかっているかと思いますが。

既にパスポートのスタンプの数を数えたら83回のフィリピン入国履歴。。。

 

来年には100回は間違いなくいくだろうという感じですが来年もどうぞよろしくお願いいたします。

そしてフィリピン不動産というだけで何となく買ってしまった人。

是非フィリピンに遊びに来てください。

そして、感じてください。

 

自分も5年前はホテルのチェックインがやっとできるかどうかしは英語はしゃべれませんでしたが、今は生活には困らない感じで生活しています。

 

フィリピンは英語を話す国としては世界3位の人口の国と言われています。

自分はアジアを回っていて一番英語が通じる国だと思いますので臆せずに遊びに来てくださいね。。

フィリピン不動産お困り相談受け付けています。 フィリピン不動産の本当の運用ができていない方、転売、賃貸を希望される方は、 infoccpinc@gmail.com までお気軽に相談内容をメールください。