フィリピンセブ不動産の売買、賃貸はCCPI社~そよ風に吹かれて

フィリピンセブ不動産の売買、賃貸お困り相談所。8ニュータウン他

フィリピン不動産CCPIのお問合せはinfoccpinc@gmail.com になります. 2019年10月よりフィリピンマニラマカティーオフィスからメインオフィスをバコールに移転いたしました。日本語対応は2人(うち1人はフィリピン人)、バコールオフィスは現在11人体制、セブオフィスは3人体制です。 CEOは日本の金融、不動産が日本の高度成長期に一番伸びたことからその経験を踏まえて フィリピン不動産から銀行、VISAまでのワンストップサービスを目指しています。 フィリピン不動産で特に、放置された物件は没収など非常に危険な状態です。 日本人の資産を守るために販売でもアメリカ法、イギリス法も勉強し、もちろんフィリピン法も弁護士と共に一番いい方法を模索させていただきます。 お気軽にメールいただければと思います。 Facebook : https://www.facebook.com/CCPI-Capitarize-Commercial-Properties-Inc-1893541004201718

オランゴ島に住んでみた(結局3日)

オランゴ島に住んでみたの続編になります。

ホテルらしきものも合わせて3つのホテルがマクタン島の向かいのオランゴ島になりますが、バイクを借りて(3時間で300ペソ)毎日、島の北側から南側まで走っていて。。。

まず、北側は海がとってもキレイ。。。

サンゴがあり、住宅地の中の海岸でもペットボトルなどは散乱していますが、基本海はとってもキレイ。

ただ、けっこうあいている土地を探しましたが、この地域に4つ星ホテルが来ることは無いな。。。

と思いました。

島の中央部はそこそこ栄えていますが、まあ普通の日本人が食事をするとかは結構厳しいものがあるかと思います。

自分は5ペソのパンや、地元の50ペソのキャンティーンで食事をするのは普通なので大丈夫ですが。。。

とは言え、何もやることが無いオランゴ島ではこの中心地?でも長期で住むには厳しいかなと。。

さて、南に少し下り、一番南は自然公園。

その手前に2万sqくらいの売り物の土地がいくつかでていて、またその付近はマングローブ畑なので多分海も穏やかなのではという感じの印象でした。

 

多分4つ星ホテルがくるならこのあたりだとうとだいぶ絞り込みはできましたが、3日で飽きてしまいましたのでまたの機会にということにしました。

 

下のフィリピン情報をぽちっと押していただけるとフィリピンの他の人の情報も見れます。↓

ブログ フィリピン不動産ブログ フィリピン不動産 

フィリピン不動産お困り相談受け付けています。 フィリピン不動産の本当の運用ができていない方、転売、賃貸を希望される方は、 infoccpinc@gmail.com までお気軽に相談内容をメールください。