フィリピンセブ不動産の売買、賃貸はCCPI社~そよ風に吹かれて

フィリピンセブ不動産の売買、賃貸お困り相談所。8ニュータウン他

フィリピン不動産CCPIのお問合せはinfoccpinc@gmail.com になります. 2018年2月よりフィリピンマニラマカティーオフィスに事業拡張のために移転いたしました。日本語対応は2人、マニラオフィスは現在6人体制、セブオフィスは2人体制です。 CEOは日本の金融、不動産が日本の高度成長期に一番伸びたことからその経験を踏まえて フィリピン不動産から銀行、VISAまでのワンストップサービスを目指しています。 フィリピン不動産で特に、放置された物件は没収など非常に危険な状態です。 日本人の資産を守るために販売でもアメリカ法、イギリス法も勉強し、もちろんフィリピン法も弁護士と共に一番いい方法を模索させていただきます。 お気軽にメールいただければと思います。 Facebook : https://www.facebook.com/CCPI-Capitarize-Commercial-Properties-Inc-1893541004201718

マニラ市内からタクシー料金値上げ!!??

原油価格が上昇していることから、フィリピンでもガソリン価格が上昇。

ざっくりと、ガソリン1リットル55ペソ(115円?)。

日本にしばらく行っていない(最近は帰国と言わなくなってしまっていますが)ので日本のガソリン価格は分からないのですが。。。

原油輸入国のフィリピンでは、タクシーメーターの改正が行われる見込みです。

現在は初乗り40ペソ、確か昨年秋に改正されて、停止1分につき2ペソを取るようになったような。。(記憶です)

それまで距離計算だけだったのが交通渋滞がはげしいマニラでは停止していても料金が上がるということで、日本と同じシステムなんだな。。と思った記憶が。。

 

年末までに順次タクシーのメーター調整が行われ、調整が終わったタクシーのメーターにはステッカー、ドアガラスにもステッカーが貼られるそうです。

ということで、ステッカーが貼られたタクシーを見つけたら今度写真を撮っておこうかと思います。

 

フィリピンではディーゼル車もまだまだ健在で、普通に新車で売られています。

こちら、ディーゼルはリットルあたり46~47ペソということで、うちの元運転手さん。(当社は車が無いので運転手さんは今は飛脚(メッセンジャー)として活躍しています。)

元運転手さんいわく、ディーゼルがいいよ、コスパいいしと。

会社を大きくしようと思わない自分に車が必要な時が来るのか?

と思いながら、いつもタクシー、GRABを使用しています。

たまに遠出や、あちこちいかなくてはいけないときは、社員の車をレンタカーとしてお金を払って使用しています。

こちら圧倒的にフィリピンはTOYOTA..

70%位の車がTOYOTAの感覚です。HONDAは数回、日産は、、、見たことありません。

タクシーはみんなTOYOTAのVIOS。

会社から1日200ペソとか300ペソで借りて、運転。

ガソリンをきちんと戻して返車。

という仕組みみたいで(タクシーの運転手さんと雑談で)

固定の金額で借りているならば何でメーター倒さないのだろう。。という素朴な疑問がフィリピンに行くたびにいつも。

 

今年はフィリピン経済絶好調で、消費者物価指数も年率換算6%台とインフレ気味。

今回のタクシー料金の値上げもそのインフレの後押しをするのかなと思っていますが。。

フィリピン不動産お困り相談受け付けています。 フィリピン不動産の本当の運用ができていない方、転売、賃貸を希望される方は、 infoccpinc@gmail.com までお気軽に相談内容をメールください。