フィリピンセブ不動産の売買、賃貸はCCPI社~そよ風に吹かれて

フィリピンセブ不動産の売買、賃貸お困り相談所。8ニュータウン他

フィリピン不動産CCPIのお問合せはinfoccpinc@gmail.com になります. 2018年2月よりフィリピンマニラマカティーオフィスに事業拡張のために移転いたしました。日本語対応は2人、マニラオフィスは現在6人体制、セブオフィスは2人体制です。 CEOは日本の金融、不動産が日本の高度成長期に一番伸びたことからその経験を踏まえて フィリピン不動産から銀行、VISAまでのワンストップサービスを目指しています。 フィリピン不動産で特に、放置された物件は没収など非常に危険な状態です。 日本人の資産を守るために販売でもアメリカ法、イギリス法も勉強し、もちろんフィリピン法も弁護士と共に一番いい方法を模索させていただきます。 お気軽にメールいただければと思います。 Facebook : https://www.facebook.com/CCPI-Capitarize-Commercial-Properties-Inc-1893541004201718

セブパシVSフィリピン航空VSエアアジア

セブパシのメイン(国際線、国内線)はターミナル3(ちなみにANA,キャセイも)、フィリピン航空のメインはターミナル2、エアアジアはターミナル4.

JALはターミナル1ですね。

 

フィリピン航空、セブパシ、、、、、エアアジアの順番でしょうかね?サービス的には。

安さはそれに反比例。

フィリピン航空はANAのスーパーフライヤーのランク以上を持っていればラウンジ利用可能ですし、ANAのマイルも溜まります。

自分はセブパシ派なのでGet go pointが6万ポイント以上貯まっています。

先日Get go plusというカードの申請をしようとしたら、日本を何回も往復できますよと。

ざっくりと日本片道1万ポイントという感じです。

 

最近は日本行きはセブパシでほぼカラのスーツケースを2,3個持って帰る。

マニラ行はJAL特典1万マイルの片道で32キロ×3個の荷物を持って戻ってくる。

 

日本行は自分の病院の薬のためと、物資のマニラへの移送。

それくらい、日本製品はクオリティーが高く、安いです。

とくに、賃貸を付けるときに必需品が食生活。

なので、コメ。これは物資輸送には欠かせない手段です。

 

一応税関で申告必要?と聞いたら現金でなければいいよと、でも1つくれる?とアンダーマネーの世界がそこにはありましたが大事な物資なのでチョコ1枚。これでフィリピン人全然OK.

ということでGW明けの日本からマニラ入りは米5キロを10袋。

もちろん海外居住者なので免税なのでリパックしてもらい、きちんと空気を抜いてもらい、運びやすいように開封厳禁にしてもらいます。

Facebook : https://www.facebook.com/CCPI-Capitarize-Commercial-Properties-Inc-1893541004201718

にほんブログ村 株ブログ 海外投資へ
にほんブログ村 にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ

フィリピン不動産お困り相談受け付けています。 フィリピン不動産の本当の運用ができていない方、転売、賃貸を希望される方は、 infoccpinc@gmail.com までお気軽に相談内容をメールください。