フィリピンセブ不動産の売買、賃貸はCCPI社~そよ風に吹かれて

フィリピンセブ不動産の売買、賃貸お困り相談所。8ニュータウン他

フィリピン不動産CCPIのお問合せはinfoccpinc@gmail.com になります. 2018年2月よりフィリピンマニラマカティーオフィスに事業拡張のために移転いたしました。日本語対応は2人、マニラオフィスは現在6人体制、セブオフィスは2人体制です。 CEOは日本の金融、不動産が日本の高度成長期に一番伸びたことからその経験を踏まえて フィリピン不動産から銀行、VISAまでのワンストップサービスを目指しています。 フィリピン不動産で特に、放置された物件は没収など非常に危険な状態です。 日本人の資産を守るために販売でもアメリカ法、イギリス法も勉強し、もちろんフィリピン法も弁護士と共に一番いい方法を模索させていただきます。 お気軽にメールいただければと思います。 Facebook : https://www.facebook.com/CCPI-Capitarize-Commercial-Properties-Inc-1893541004201718

住まいもフィリピン クオリティ、、、

SEANです。

JACKが書いていましたが、私は会社を大きくしましょう、とは言っていませんが、会社”らしい”仕組みは徐々に整えていきましょう、とは言っています。

JACK の日本語は良くわからないことがあって(英語も判らないですが、、、汗)、周りの人からよく、通訳して、と言われます。たしかに、ゆるキャラ社長と言えばそうかもしれません。

 

さて、私は今、ツー セントラルに住んでいるのですが、まともに住み始めてから

まだ3か月も経たなくて、最初の入居者なのに、先週、エアコンが壊れました。

室外機の配線が切れていて、部品の交換と清掃で、9000ペソ掛かりました。

たった3か月で、、、

 

さらに、今朝ですが、味噌汁を作っていたら、突然、パーンとレンジフードの照明が

ショートして、換気もできなくなりました。

 

今晩の自炊はできません、、、

 

正直言って、フィリピンは何でもクオリティ低いです。

私たちは、プレビルドの物件を販売したり、移住を薦める会社ではないので、

フィリピンの良いところだけではなく、悪いところも、全く隠す必要ありません。

 

以前は、物価は、実際は日本より高いです(日本的な生活するなら。もし、冷蔵庫も

洗濯機も温水シャワーもない生活なら安いですが)。

 

治安は以前よりは良くなったとはいえ、日本とは比べ物にならない位、注意は

必要です。

 

仕事したら、ストレスはすごいです。取引先にメールしても返信なし。

明日返信する、ととりあえず答えが来ても、約束が守られる確率は経験値で

20%。日本的な“詰め”をやろうものなら、逃げるか逆切れします。

とにかく、責任を取りたくない、謝罪したくない、というケースが非常に多い。

 

なんか、ネガティブな事ばかり書きましたが、では、ここで仕事したくない、暮らしたくないか、というと、決してそんな事はありません。

 

コンドミニアムのスタッフも顔なじみになると、優しいし、もちろん、従業員も

フレンドリーです。

 

あと、経済が発展しているというダイナミズムは間違いなく感じている。

 

ということで、今月からすでに3回、返信無視されている取引先に、これから

再度の催促して、それでもダメなら、電話して、それでもダメなら、アポなしで

突撃する、でも、詰問口調ではなく、”ちょっと近くにきたから”といった感じで

相手のプライドは尊重。

 

こんな感じで仕事をしています。

 

Facebook : https://www.facebook.com/CCPI-Capitarize-Commercial-Properties-Inc-1893541004201718

にほんブログ村 株ブログ 海外投資へ
にほんブログ村 にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ

フィリピン不動産お困り相談受け付けています。 フィリピン不動産の本当の運用ができていない方、転売、賃貸を希望される方は、 infoccpinc@gmail.com までお気軽に相談内容をメールください。