フィリピンセブ不動産の売買、賃貸はCCPI社~そよ風に吹かれて

フィリピンセブ不動産の売買、賃貸お困り相談所。8ニュータウン他

フィリピン不動産CCPIのお問合せはinfoccpinc@gmail.com になります. 2018年2月よりフィリピンマニラマカティーオフィスに事業拡張のために移転いたしました。日本語対応は2人、マニラオフィスは現在6人体制、セブオフィスは2人体制です。 CEOは日本の金融、不動産が日本の高度成長期に一番伸びたことからその経験を踏まえて フィリピン不動産から銀行、VISAまでのワンストップサービスを目指しています。 フィリピン不動産で特に、放置された物件は没収など非常に危険な状態です。 日本人の資産を守るために販売でもアメリカ法、イギリス法も勉強し、もちろんフィリピン法も弁護士と共に一番いい方法を模索させていただきます。 お気軽にメールいただければと思います。 Facebook : https://www.facebook.com/CCPI-Capitarize-Commercial-Properties-Inc-1893541004201718

ゆるキャラブラック企業??

フィリピン不動産の賃貸業者さんは最近結構たくさんあるので、自分の感覚で合うところと契約をされるのがいいかなと思っています。

フィリピン不動産の賃貸特にレジデンスに関しては当社は新興です。

ごく普通のフィリピン不動産を多数持っているオーナーが自分の物件の管理がこんな感じでできればいいな~、こんな感じで売買できればいいな~ということで、商業施設のサブリースから始まり、レジデンスのサブリースにも手をかけて賃貸を付ける。

うちの会社はこんなに歴史がありますとか、こんなに管理してますとかそんな実績は全く気にしていません。

SEANからは会社をもっと大きくしないとと時々言われますが、ここはフィリピン、プレジデントの力が強いのでいいんじゃない?うちで管理して欲しい人だけで。。。

ということでCEOなのでゆるキャラと言われています。

うちのフィリピン人スタッフにもゆるキャラという言葉が何となく伝わり。。。笑

当然うちには社長室も役員室も無し。

そんなコストかけるなら皆さんに還元してあげる。。。

だって、それが不動産投資でしょ??

フィリピン人は働かないとよく言われますが確かにそういうフィリピン人は多いです。

でも全部ではありません。

自分もSEANもフィリピン人スタッフもフィリピンは契約社会。

仕事の範囲がきちんと契約で決められているにも関わらず、朝6時からメールが始まり大体夜23時、0時までスタッフがオフィスにいるのが結構普通。

月に2回がフィリピンの給料日、その時だけは19時で仕事を終わらせてみんなで食事に行く。

先日月末は朝4,5時までとか。。。

日本でしたらゆるキャラ社長のブラック企業でしょうね。。

Facebook : https://www.facebook.com/CCPI-Capitarize-Commercial-Properties-Inc-1893541004201718

にほんブログ村 株ブログ 海外投資へ
にほんブログ村 にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ

フィリピン不動産お困り相談受け付けています。 フィリピン不動産の本当の運用ができていない方、転売、賃貸を希望される方は、 infoccpinc@gmail.com までお気軽に相談内容をメールください。