フィリピンセブ不動産の売買、賃貸はCCPI社~そよ風に吹かれて

フィリピンセブ不動産の売買、賃貸お困り相談所。8ニュータウン他

フィリピン不動産CCPIのお問合せはinfoccpinc@gmail.com になります. 2018年2月よりフィリピンマニラマカティーオフィスに事業拡張のために移転いたしました。日本語対応は2人、マニラオフィスは現在6人体制、セブオフィスは2人体制です。 CEOは日本の金融、不動産が日本の高度成長期に一番伸びたことからその経験を踏まえて フィリピン不動産から銀行、VISAまでのワンストップサービスを目指しています。 フィリピン不動産で特に、放置された物件は没収など非常に危険な状態です。 日本人の資産を守るために販売でもアメリカ法、イギリス法も勉強し、もちろんフィリピン法も弁護士と共に一番いい方法を模索させていただきます。 お気軽にメールいただければと思います。 Facebook : https://www.facebook.com/CCPI-Capitarize-Commercial-Properties-Inc-1893541004201718

フィリピンのおトイレ事情。。。

東南アジアの国はそういう国が多いのですが、ティッシュペーパーが流せない場合が多いです。トイレットペーパーを流せば詰まるということで、ごみ箱があります。

日本のトイレットペーパーは普通に水に流せば解けますが。。。

ここは日本の技術なのでしょうか?

東南アジアに来たら皆さん迷う部分かと。。

 

で、さらにセブのといれはマニラと違い便座が結構無い。。

どう使うのだろうと今度セブオフィスのスタッフに聞いてみようかと。

 

そういえば、フィリピンに大量の珪藻土マットを持っていったのですがこれが非常に評判いい。
すごく重いのですが、バスルームにおいておけばとってもいいとテナントさんも大喜び。

今入居率100%で20人位のウエーティングなので。物件があればすぐに借り手が。。

 

ということで本日夜着でマニラから日本へ。

皆様とお会いできること楽しみにしています。

Facebook : https://www.facebook.com/CCPI-Capitarize-Commercial-Properties-Inc-1893541004201718

にほんブログ村 株ブログ 海外投資へ
にほんブログ村 にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ

フィリピン不動産お困り相談受け付けています。 フィリピン不動産の本当の運用ができていない方、転売、賃貸を希望される方は、 infoccpinc@gmail.com までお気軽に相談内容をメールください。