フィリピンセブ不動産の売買、賃貸はCCPI社~そよ風に吹かれて

フィリピンセブ不動産の売買、賃貸お困り相談所。8ニュータウン他

フィリピン不動産CCPIのお問合せはinfoccpinc@gmail.com になります. 2018年2月よりフィリピンマニラマカティーオフィスに事業拡張のために移転いたしました。日本語対応は2人、マニラオフィスは現在6人体制、セブオフィスは2人体制です。 CEOは日本の金融、不動産が日本の高度成長期に一番伸びたことからその経験を踏まえて フィリピン不動産から銀行、VISAまでのワンストップサービスを目指しています。 フィリピン不動産で特に、放置された物件は没収など非常に危険な状態です。 日本人の資産を守るために販売でもアメリカ法、イギリス法も勉強し、もちろんフィリピン法も弁護士と共に一番いい方法を模索させていただきます。 お気軽にメールいただければと思います。 Facebook : https://www.facebook.com/CCPI-Capitarize-Commercial-Properties-Inc-1893541004201718

あけましておめでとうございます!!2018年

フィリピンから年末年始と日本に一時帰国しております。

パスポートは10年ものを最初から増刷しておりますが、それでも2年ちょっとで増刷ページまで来ています。

それだけ移動が多いということなんでしょうね?

香港に通常居住しながらマニラ、セブなど行ったり来たりですが、香港はVISAがあるので特にスタンプを押されることはありませんが、日本に戻る時には指紋では無くてスタンプを押してもらっています。

 

なぜか?といいますと、SRRVというフィリピン退職庁のVISAを持っているからです。日本は物価が安くて質がいいので、ほぼ免税で海外持ち出し商品をリパック(透明のビニール袋で海外持ち出しまでは開けてはいけない袋)してもらっています。

 

フィリピンは日本の食材が大人気。

日本のお米。ほとんど売っていないのですが、売っていても高い。フィリピン米は安いのですが、やっぱり日本人、あの炊き立てのつやつやのごはんが食べたいと思い。。。

今回も5kgは持っていきます。

あと、現地で人気あるのは日清のシーフードのカップヌードルですね。

これもフィリピンで買うと日本の2倍はしますので、手荷物の日本からマニラ行きの回転台にはよく箱で買われたカップヌードルが2つまとめて梱包され回っていますね。笑

 

ダイソーも現地ありますが、99ペソショップなので230円位。

であれば日本で買っていった方がいいかなと。。。

 

そんなフィリピンの買い物事情です。

にほんブログ村 株ブログ 海外投資へ
にほんブログ村 にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ

フィリピン不動産お困り相談受け付けています。 フィリピン不動産の本当の運用ができていない方、転売、賃貸を希望される方は、 infoccpinc@gmail.com までお気軽に相談内容をメールください。