フィリピンセブ不動産の売買、賃貸はCCPI社~そよ風に吹かれて

フィリピンセブ不動産の売買、賃貸お困り相談所。8ニュータウン他

フィリピン不動産CCPIのお問合せはinfoccpinc@gmail.com になります. 2018年2月よりフィリピンマニラマカティーオフィスに事業拡張のために移転いたしました。日本語対応は2人、マニラオフィスは現在6人体制、セブオフィスは2人体制です。 CEOは日本の金融、不動産が日本の高度成長期に一番伸びたことからその経験を踏まえて フィリピン不動産から銀行、VISAまでのワンストップサービスを目指しています。 フィリピン不動産で特に、放置された物件は没収など非常に危険な状態です。 日本人の資産を守るために販売でもアメリカ法、イギリス法も勉強し、もちろんフィリピン法も弁護士と共に一番いい方法を模索させていただきます。 お気軽にメールいただければと思います。 Facebook : https://www.facebook.com/CCPI-Capitarize-Commercial-Properties-Inc-1893541004201718

キャピタライズの業務本日より22日の業務終了まで引継ぎ開始

本日午後からマニラ入りします。本日13時にマニラ空港に到着してからすぐに高速に乗り、マカティーへ。マカティーのアヤラ三角のところのRCBCプラザのところでお客様と待ち合わせして銀行のメンテナンス、引き出し。

そしてフィリピンから海外へのペソ持ち出しは1万pesoまでなのでその外貨への交換のお手伝いなどさまざまな仕事からのスタートになります。

 

日本、タイなどは4Gの世界ですが、未だフィリピンはネット環境が悪く、G、良くて2Gとかの世界。

この人口動態で生産年齢人口が多い中でネット環境が良くなれば、高校卒業以上の人はほぼ英語はペラペラの国ですからすごく伸びるでしょうね??

 

ただし、今はクリスマス前。一番危険な時期でもありますので行かれる方は年明け1月中旬まで要注意を。。

にほんブログ村 株ブログ 海外投資へ
にほんブログ村 にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ

フィリピン不動産お困り相談受け付けています。 フィリピン不動産の本当の運用ができていない方、転売、賃貸を希望される方は、 infoccpinc@gmail.com までお気軽に相談内容をメールください。